花岡動物病院

予防接種

当院でできる予防接種

ワンちゃんの予防接種
犬ジステンパー
犬アデノウイルス2型感染症
犬伝染性肝炎
犬パラインフルエンザ
犬パルボウイルス感染症
犬コロナウイルス感染症
犬レプトスピラ病(黄疸出血型・カニコーラ型)
必要に応じて各種混合ワクチンあります。
狂犬病のワクチン
市内の方に限り、一般手続き代行いたします。
ネコちゃんの予防接種
猫ウイルス性鼻気管炎
猫カリシウイルス感染症
猫汎白血球減少症
猫のクラミジア病
猫白血病ウイルス感染症
必要に応じて各種混合ワクチンあります。

狂犬病予防

狂犬病予防接種は、法律で決められた犬の飼い主さんの義務です。
狂犬病の発生を防ぐために、毎年忘れずに接種しましょう。
大和市、座間市在住の方には、手続きの代行も行っています。

◆代行をご希望の場合ご持参ください◆
・市から届いたハガキ
・愛犬手帳

上記がない場合は代行ができませんのでご注意ください。

フィラリア予防

犬フィラリア症って?

蚊が媒介する代表的な犬の病気で、犬フィラリアという寄生虫が肺動脈や心臓に寄生することによって発生します。
多数寄生することで血液の流れが妨げられ、様々な障害が発生し放置すると死に至る場合もある恐ろしい病気です。
フィラリアが心臓に寄生してしまうと、治療はとても大変です。
感染しないように、しっかりと予防しましょう。

- 主な症状
・咳をしている
・元気がない
・食欲がない
・お腹が膨らんできた
・呼吸が苦しそう
・尿が赤い
犬フィラリアの寄生があっても、症状がみられない場合もあります。

予防法

犬フィラリア症予防薬を毎月1回、1ヶ月間隔で投薬することにより予防できます。
予防薬の投薬前には寄生していないかの確認が必要です。

予防薬には、粉薬、錠剤、味付き錠剤(チュアブル)の他、愛犬が喜ぶジャーキータイプのお薬もあります。
詳しくはスタッフまでご相談ください。

ノミ・ダニ予防

かゆいだけではありません!様々な病気を引き起こす原因にもなります。

◆ノミアレルギー性皮膚炎
激しいかゆみや湿疹があり、一度この病気になると、わずかなノミの寄生でも皮膚炎になってしまいます。

◆瓜実条虫(サナダムシ)
条虫の卵を宿したノミを、犬や猫が食べてしまうことで寄生し、下痢や嘔吐の原因になります。

予防薬を定期的に投与することにより、防ぐことができます。
早めの予防を心がけましょう。

- こんなことがあったらご相談ください。
□外で遊ぶことが多い
□季節の変わり目でもないのに、やたらと毛が抜ける
□皮膚に湿疹が出ている
□首やお腹に黒っぽい小さい粒のようなものがついている
□体をかきむしったり、かんだりしている